ホーム 上へ

                    阪神優勝2008年版
阪神優勝2002年版 阪神優勝2003年版 阪神優勝2004年版 阪神優勝2005年版 阪神優勝2006年版 阪神優勝2007年版
阪神優勝2008年版 阪神優勝2009年版 阪神優勝2010年版

阪神優勝2010 阪神優勝2010 阪神優勝2010 阪神優勝2010 阪神優勝2015版 阪神優勝2016版

 

 

虎ファン特有(?)の自虐と自己讃美が満載のページです。

 

=このページは毎月給料支給日の数日後に更新されます=

<リンクも引用も自由です。希望者はいないと思いますがご勝手にどうぞ。>

 

本日より優勝マジック144点灯!

 

私の好きな川柳

「アンチ巨人 ハラタツ程の 駒揃え」

 

「わかっとる わかっとるけど 罵倒する」

 

「今はまだ 機嫌も平らで のち斜め?」

 

「天王山 六甲山に 変えてまえ」

 

「貯金10 使わず貯めよう 尼信へ」

(弊社は尼○信○金庫から若干の融資を受けております)

 

昨年、記入したとおり、もし巨人が今年優勝できなかったら、

2年以内に星野が巨人の監督になります。

(2002年版〜2007年版も見てください)

ひとりごと

井川、戻ってくるのは今しかない。

 

予想日

予想順位

(希望)

今の気持ち

2/20

優 勝

順位予想:

1位:阪神 2位:巨人 3位:中日

4位:ヤクルト 5位:横浜 6位:広島

本音の

予想順位

1位:巨人 2位:中日 3位:阪神

4位:ヤクルト 5位:横浜 6位:広島

(3位から5位は入れ替わる可能性あり)

 

新戦力の新井は中距離バッターやと思います。

広い甲子園ですから、30本、2割8〜9分ぐらいの成績です。

ただし、打点は120点以上で、2塁打王を取るでしょう。

阪神に大きな補強がなし。相変わらず、先発投手不足が、リリーフ陣への負担となり、後半戦ばてるでしょう。巨人はこれで優勝できないほうがおかしい。巨人選手のケガ・故障待ち。

巨 人 補強は完璧です。弱点だった、右の大砲(ラミレス)、右のエース(グラインシンガー)、絶対的な押さえ(クルーン)が入り、オールスターチームの完成です。
オリックス DH候補ばかり(ローズ、カブレラ、濱中)の補強。おもろいけど、チームは大丈夫か?よくて4位。5位が妥当。
楽 天 弱点の投手が今年はよさそうです。故障さえなかったら、田中(10勝)、岩隈(15勝)、一場(10勝)、長谷部(8勝)して、3位です。

パリーグ

予想

1位:ソフトバンク 2位:ロッテ 3位:楽天

4位:日本ハム 5位:オリックス 6位:西武

(3位から5位は入れ替わる可能性あり)

4/10

優勝

昨日行ってきました。(中日戦。2対0で勝利)金本の2000本安打に期待しましたけど、まるで打てる気配なし。どちらかというと、貧打線。球場、特に内野席は、広くなって座りやすかったです。トイレもきれいになり、お店もたくさんできて(ラーメン店、すし店、イタリアンレストランもあった)まるでショッピングモールのようでした。喫煙コーナーは個室になって、入るだけで窒息しそうでしたけど、中の盛り上がりの雰囲気は、スポーツバーのようで楽しかったです。

座った場所(みずほ銀行シート)
一塁側ベンチ後ろ 座席

5/1

優勝

対ヤクルト戦。0対3で負け。貧打線。赤星が早いカウントで走ってたら(盗塁)勝ってた。青木は初球から走って1安打で2点につながってた。赤星の走塁はちゅうちょしすぎ。

座席は、前よりかなりゆったり気味。みずほ銀行シートと違うのは、コップ置きはあっても、テーブルがなかった。

座った場所(アイビーシート)
三塁側バックネット横・前方 座席
球場内にいたケンタッキーのおじさん
5/26 優勝

今季予想1位だった巨人のていたらくは、予想の所に書いた「ケガ・故障待ち」がからくも当たった結果です。

6/ 記入忘れ

7/4

優勝 対中日戦に久しぶりに家内(野球嫌い)を同行して昨日行って来ました。4対1で勝利。家内は約20年以上ぶりに、甲子園球場で六甲おろしを聞きました。アホな連中がおる、みたいな 「さめた感じ」で我々が歌うのを見てました。今年は今までに8回行けるチャンスがありましたが、そのうち2回は雨で中止、残りの6回のうち3回は雨の中の試合でした。私は雨男 。
7/30 優勝 阪神の優勝は9月9日〜11日の対ヤクルト戦(甲子園)で決まります。10日のチケットは手に入りました。

8/18

優勝 星野ジャパンも阪神も、あかん。阪神の優勝予定は2週間延びました。
8/25 星野ジャパン 大惨敗。失ったものは大きい。星野の野球界における影響力。田渕、山本 両コーチを含め、今後の仕事(CM、テレビ出演、講演含む)が激減。GG佐藤、岩瀬は精神的ダメージが大きすぎて、今後の選手生命に影響する。巨人の監督就任はOBの反対意見が強くなって、当分なし。出演ギャラもかなり安くなる。彼は何を言ってもしばらく説得力がないでしょう。

WBCの監督はもめたあと結局ナベツネの後押しがあって、星野に決まるでしょう。星野は断るフリをし、野球界の古狸OBが反対します。でも、WBCの監督を引き受けてかつ、優勝しなければ、彼の野球人生が終わります。だから、いやいや引き受けた形を取ります。優勝後に巨人の監督になります。これで惨めな負け方をしたら、彼は全く野球界から葬り去られます。

9/24 王ジャパン 王さんが監督をやめました。WBCの監督を引き受ける可能性が大きくなりました。星野さんにとっては少なからず誤算があったはず。

因みに巨人優勝の可能性は80%以上。

10/14

シーズン終了 ジェットコースターみたいな成績でした。桂きん枝がテレビで言ってた言葉がマトを得てる。「金は嘘つかん」:しごく名言、これにつきます。
10/21 CS敗退 さようなら岡田監督。短期決戦で勝つ気がしなかったので、負けは覚悟してました。これで藤川はおめおめと「大リーガーに行きます」と言えなくなりました。
WBCの監督 野村監督のお喋りのおかげでイチローまで巻き込み、大混乱。出来レースが白紙?に戻るか。星野の下で、イチローがぎくしゃくしたままプレーをするのを見たい。
10/27 CS巨人対中日 巨人圧勝。文字通り、筋力(金力)の差。ウッズと大道と観音様はよく似てるということに気が付きました。(特に目元)

WBC監督は原で決まり。

10/29 上記WBC監督(原)の予想が書いた直後に当たりました。
岡田彰布 (あきのぶ)から、真弓 明信(あきのぶ)監督へ。“あきのぶ”から“あきのぶ”。ドラフトが悪かったので、名前どおり何も変わらんかも。

 

今年の阪神ファンの名言

巨人の優勝に対して:

「金は嘘つかん」

最後は金の力を感じました。

巨人の「メイクドラマ」に対して阪神は:

「メイクトラウマ」

来年以降、何ゲーム離そうが、いつか逆転されるというトラウマに悩まされそう。