ホーム 上へ

阪神優勝2010

 

 

阪神優勝2002年版
阪神優勝2003年版
阪神優勝2004年版
阪神優勝2005年版
阪神優勝2006年版



阪神優勝2010
阪神優勝2010
阪神優勝2010
阪神優勝2015版
阪神優勝2016版

虎ファン特有(?)の自虐と自己讃美が満載のページです。

 

熱狂的阪神ファンの小濱さんが12月10日にご逝去されました。
享年94歳でした。謹んでお悔やみ申しあげます。
小濱さんは甲子園球場の年間シートを毎年購入されてましたが、
ここ数年肉体的に弱ったため、大好きな甲子園観戦ができないにも関わらず購入し続け、
友人知人が喜んでもらえるならと観戦チケットをみんなに配ってました。
小生も毎年5~6枚いただき、観戦後必ずその結果と感想をこのページに記載してました。
そして、年に一度このページをプリントし、レポートとして小濱さんに手渡してました。
小生は、小濱さんの想いを受け継ぎ、阪神優勝を実現させるために、
これからも真摯に応援を続けます。どうぞ安らかにお眠りください。
小生との最後の会話はお亡くなりになる1週間ほど前でした。
「三木さん、来年の阪神はどうなると思いますか」と尋ねられました。
「今年よりも明らかに弱くなると思います」と答えますと、
「最下位ですよ!」と、言われました。
今から思うともっと会話しておけばよかった、と後悔しております。
その旅立ちがどうぞ安らかなものでありますよう、心よりお祈りいたします。
御冥福をお祈り申し上げます。
というわけで来年からは球場観戦での感想報告は激減しますけど、テレビ観戦の感想はし続けます。



=このページは毎月給料支給日の数日後に更新されます=

<リンクも引用も自由です。希望者はいないと思いますがご勝手にどうぞ。>

 

本日より優勝マジック144点灯!

 

私の好きな川柳

一点差 血圧注意 トラのファン

見も知らぬ 人と抱き合う 甲子園

 
 

(2002年版〜2012年版も見てください)

日付

予想順位

(希望)

今の気持ち

予想 優 勝

順位予想:(おととし、去年の予想と同じ)

1位:阪神 2位:巨人 3位:中日

4位:ヤクルト 5位:広島 6位:横浜

本音の

予想順位

1位:巨人 2位:阪神 3位:中日

4位:ヤクルト 5位:広島 6位:横浜

(3位から5位は入れ替わる可能性あり)

藤波は超一流ピッチャーではなく、普通の一流ピッチャーです。30勝は無理でも、15勝10敗ぐらいで、新人賞ぐらいは取るでしょう。防御率は2点台の後半です。
巨 人 断トツです。投打ともバランスよく控えも多い。1軍選手10人くらいケガ故障で丁度いいくらい。
オリックス 補強がくたびれた元一流選手ばかり。
楽 天 目立って、いいのがいなくなった。
日本ハム 大谷は近年には珍しく客を呼べる選手。でも飽きられたら終わり。

パリーグ

予想

1位:ソフトバンク 2位:日本ハム 3位:オリックス

4位:西武 5位:楽天 6位:ロッテ

知らない間に日本ハムが上にいるという感じ。
観戦日

予想順位

(希望)

コメント
3/9 オープン戦 対日ハム:藤浪オープン戦初登板。4回を5安打、2奪三振で1失点。遠くてよくわからなかった。
4/4 優勝 対中日戦、0対1で完封負け。大阪ドーム。本年の公式戦観戦は0勝1敗。好投榎田を見殺し。貧打のうえ、エラーあり史上最低の試合。このままでは90敗ペース。
4/13 優勝 対横浜戦、1対6で完敗。西宮市民優待チケットで外野観戦。球場に遅れていったら、既に6点入れられてた。でも観戦中は1対0で阪神が勝ってる。本年の公式戦観戦は0勝2敗。オープン戦を入れて3連敗だけど、3回ともMr.Dと観戦してるところから、彼が負け男。
4/20 優勝 対ヤクルト戦、1対0で勝利。先週に続いて西宮市民優待チケットで外野観戦。本年の公式戦観戦は1勝2敗。公式戦3回見て、点の入ってるのを見たのは先日の1点だけ。今季阪神は甲子園で7勝1敗だけど、その1敗を見てしまってる。先発小嶋と聞き、ローテーションの谷間で、今日は負けたと思ったが、小嶋はノーヒットノーランかと思った。負け男が風邪ひいてこれなかったので勝てた試合。
5/3 優勝
対ヤクルト戦、7対6で勝利。外野席での観覧。応援席のまん前で、応援団の掛け声の指示(フリップボード)のもと、見事統制の取れた応援に参加した。ピョンヤン祭でもこうは盛り上がらないだろう。これで公式戦観戦は2勝2敗。昨年の成績をすでに追い越した。(昨年の観戦は1勝9敗1雨)。今年で契約が切れるからかマートンは見違えるような投打の活躍。
7/18 ブラゼルのこと 打てない統一球の一番の犠牲者は昨年クビになったブラゼル。全く打てなくなって空振り三振ばかりで阪神を即解雇。アメリカの独立リーグに在籍してたのを統一球が飛ぶようになって、ロッテが呼び寄せた途端、突然大活躍。もし統一球を昨年末にでも打てる球に変えると発表してたらたぶん阪神にまだいて、今頃30本ぐらいホームランを乱発してたでしょう。
7/29 優勝希望 対中日戦、8対1で勝利。これで今年の公式戦観戦は3勝2敗。貯金1。もはや中日選手に覇気はなし。監督退任の影響か。暴投が4つあったし、打線もやぶれかぶれ。
年間シートの座席の後ろには、購入者の名前が記載されている。社名であったり、個人名であったりとするが、なかには匿名で記載されてない座席がある。そういう席に限って、歳の差があるカップル、不倫相手かクラブのホステス風の女性が同席してる。対戦の合間、そういうのばかり見てる。それと、ビール売りの女の子の品評も楽しみのひとつ。
8/16 2位希望 対ヤクルト戦、2対1でサヨナラ勝ち。初めて大阪ドームで勝利を見た。最上段だけど、かなり暑い。みんなウチワであおいでる。下の段の方が涼しいと思ったら、下の段の人の方(特に地上レベル、最下段)がたくさんウチワをあおいでた。
あいかわらず、広告がうるさい所です。特にベンチ周辺の広告は色がガチャガチャで下品です。テレビで見ても、バックネットの広告が色が激しくて醜いのに、ベンチ周辺となると、安物の広告に囲まれてる感じ。
8/30 2位死守 対広島戦、0対3で完敗。これで今年の公式戦観戦は4勝3敗。阪神の悪いところばかり出た。鳥谷が4番になってた。適任とは思えない。飛び抜けた選手がいないのに、2位にいるのは立派。これで阪神にバレンティンがいれば首位独走してただろう。
10/13 あっさりCS敗戦 予想(予定)どおりあっさりCSを敗退。昔から短期決戦に弱いから期待してなかった・・・とわいえ、弱すぎる。毎年9月になると急激に弱くなる。
10/24 ドラフト 2回はずれの1位。横浜商大の岩貞って誰だ。
日本シリーズ 楽天がんばれ。仙台に10年いたから、他人ごとではない。
詳しくは→がんばれ「楽天ゴールデンイーグルス」を参照。
阪神大震災の翌年、オリックスが日本一を賭けて巨人と対戦しました。
「がんばろう神戸」をかかげイチロー配するオリックスはみんなが応援しましたが、空気を読めない巨人はオリックスをコテンパンにたたきのめしました。その時を思い出します。今回も田中配する楽天が「がんばろう東北」の合言葉を胸に・・・。巨人軍は空気を読んでくれ。
11/3 楽天優勝 巨人が空気を読んでくれた。
総評 補強のこと 補強は60点。今年より格落ち。せいぜい今年調子の悪かった福留新井岩田が復調するのを待つしかありません。
阪神は永年、絶対的エース、不動の4番が不在です。これで今年が2位に終わったのは他チームのけが人などが多く、調子がもっと悪かっただけ。
スターもいない。
バース掛布新庄赤星などグランドにいるだけで何かを期待できる選手がいない。赤星などは、その日負けても、盗塁2個をやっただけでこちらの気が済んだものです。
絶対的1番打者が不在なのも大きい。
かつての1番で「核弾頭」といわれた真弓は3割打って、盗塁も30個くらい。しかもホームランを30本以上打ってた。

この Web サイトに関するご質問やご感想などについては、miki(アットマーク)wordmiki.comまで電子メールでお送りください。 
            最終更新日 : 2013/03/19